株式会社むさし屋

刀剣販売

美術刀剣、刀装具、甲冑武具を主に販売しております。

また、鑑定や高価買い取りもおこなっております。
磨ぎ・加工・工作全般まで、お客さまの大切な刀剣をお預かりいたします。
初心者の方から刀剣愛好家の方まで、刀剣のことなら何でもお気軽にご相談ください。

販売

古くは鎌倉時代から現代までの刀剣、甲冑、火縄銃などの販売、買取をおこなっています。
刀剣は店頭での販売とさせていただいております。
お探しの刀剣については、お電話でもメールでもお問い合わせください。

ご利用の流れ

STEP1 お問い合わせ

まずはメール・お電話・FAXにて、お気軽にお問い合わせください。

TEL:072-251-8600 TEL:072-251-8600
FAX:072-257-2885

※メールは返答に時間がかかる場合がございますのでご了承ください。
お急ぎの場合は、お電話にてお問い合わせ下さいますようお願い致します。

STEP2 商品を選ぶ

【来店】
実際にご来店いただき、現品をご確認いただきます。

【通販】
ホームページに掲載

※ご希望の商品がお決まりでしたら、事前にお知らせください。
できる限りご用意してお待ちしております。

STEP3 商品のお渡し

【来店】
店頭にお越しの場合は、お持ち帰りいただきます。
大きな商品でお持ち帰りが困難な場合には、
運送会社様に依頼し、ご指定日時・ご住所にお送りいたします。

【郵送】
通販にてお求めの場合は、ご入金確認後、
ご希望の日時・ご住所に配送いたします。
送料は別途頂く場合があります。
梱包料、配送中の事故についての保障は、当社にて負担いたします。

商品説明、写真をよくご覧になったうえでご購入ください。こちらの不手際によるご返品に限り、商品到着後1週間以内に承ります。商品がこちらに到着次第、商品代金をお返しいたします。
お手持ちの刀剣類を下取として引き取らせていただく場合もございます。

買取

経験豊富な鑑定士が高価買取いたします

  • ご相談・鑑定・査定はすべて無料。
  • 商品により、最適な売却方法をご提案いたします。
  • 売却がはじめての方もご安心ください。当社スタッフが親切・丁寧にサポートいたします。
  • 刀剣は登録証が付いたもの以外は買取りできません。

実際に商品を拝見したうえで、買い取り価格を決定いたします。
査定や鑑定のご相談は無料です。
お電話またはメールにてお問合せ後、当社までお持ち込み又は郵送にてお送りください。

TEL:072-251-8600 TEL:072-251-8600
FAX:072-257-2885

※商品の買取には、身分証明書が必要となります。

買取査定の流れ

STEP1 売却相談

まずはお電話にてお気軽にご相談ください。

STEP2 査定

【現物査定】
お客さまにご来店いただき、ご持参いただきます。
分量・大きさに依っては、お伺いする場合もあります。

【写真査定】
大まかな評価になりますが、写真査定も可能です。
最終査定の際には、現物を拝見し査定をさせていただきます。

STEP3 打ち合わせ

お客さまのご希望額と当社の査定額をもとに、打ち合わせを行います。
現物を拝見し、商品のご状態(錆・傷など)の確認と最終査定をいたします。
ご希望額と査定額に大差がある場合は、
この段階で売却をお断りいただくことも可能です。
品物によりましては、委託販売にてお受けする場合もあります。

STEP4 売却・お支払い

【現物査定】
最終査定額にご納得いただけましたら、
その場で売却の手続きを行い、現金にて買取いたします。

【写真査定】
写真では、最終査定はしかねますので、「現物査定」と同じ支払方法になります。

鑑定書の発行

鑑定書の発行を承っています。※審査は月1~2回

銃砲刀剣研究会:審査料 合格1万円 不合格3千円
日本刀装具研究会:5千円

 

料金

刀剣・・・研ぎ(1寸5,000円~)

白鞘造作(約40,000円~) ご相談に応じます

 

催しのご案内

全国各地より刀剣商が一堂に会す催しの開催、出店を行っております。

  • 刀座(3~4月頃)
  • 京都刀剣まつり(ゴールデンウィーク、5月2日(土)~4日(月))
  • なんば刀剣まつり(6月頃)
  • 大阪刀剣まつり(10月頃)
  • みやこ刀剣まつり(10月頃)
  • 大刀剣市(秋頃)

よくある質問

日本刀剣の買取はしていただけますか?

登録証がついていましたら買取は可能です。

剣道の小手の修理は何日程かかりますか?

片手で約一週間見ていただいています。

日本刀剣を所持するには、資格や許可が必要ですか?

日本刀剣それぞれに登録証が付いていますので、資格や許可は必要ありません。
但し、名義変更が義務付けられています。